パウダーファンデーションの使い方

パウダーファンデーションを使用しているという方も、非常に多くいらっしゃるかと思うのですが、皆さんは正しい使い方ができているでしょうか。 正しい使い方をすることで、ファンデーションそのものの効果を存分に引き出すことができ、より一層肌をキレイに見せることができるようになります。 ここで少し、パウダーファンデーションの正しい使い方をおさらいしましょう。

@ファンデーションを取る 専用のスポンジにファンデーションを適量取ります。 この時、取り過ぎてしまうと厚塗りの原因になってしまうので、「少ないかな?」と感じる程度の量を取るようにしましょう。

A頬に馴染ませる 片方の頬から、ファンデーションを馴染ませていきます。 この時、顔の中央から外側に向かって、円を描くように馴染ませていくのがポイントです。 片方の頬が終えたら、もう片方も同じ要領で馴染ませていきましょう。

B額に馴染ませる 頬の場合よりも少ない量のファンデーションを、額に馴染ませていきます。 この時も、顔の中心から外側に向かって馴染ませていきましょう。

C目元・口元に馴染ませる 目元・口元のデリケートゾーンは、スポンジを二つ折りにし、その角で馴染ませていきます。

D鼻に馴染ませる スポンジに残っている分のファンデーションを、鼻の部分にサッと馴染ませます。

E手で顔を包む 顔全体に馴染ませたら、手のひらで顔全体を包むようにプレスします。 こうすることによって、ファンデーションが肌に良く馴染むようになります。

Copyright© ファンデーションの使い方を教えます All Rights Reserved.